toggle
2016-09-10

Perchの内装について part4

前回までのお話、、、

Perchの内装について part1

Perchの内装について Part2

Perchの内装について Part3

 

前回は扉もついてやっとお店らしく??なってきたところまででした!

part4はタイルを貼ったり壁を作ったりする作業から!

タイルはサブウェイタイル。色を二色組み合わせてみました。

普通のタイルより重い素材なので貼るのに一苦労、、、

image

 

入り口向かって左側の壁は石膏ボードで仕上げ。

すごーーーい頑張ったのに写真がないのが悔やまれます。。。

 

 

そして次は垂木で組んだカウンターの基礎にベニヤを付けてこんな感じに。

かくかくっと多角形のバランスは何度も調整し、こだわりました。

image

 

仕上げの木材はひのき!材木屋で一目惚れしました。節もほぼなく、綺麗な木目がでていて、温かみもありながらしっかり高級感もあります。枠にはタモ材を。

美しい仕上がり、、、

 

image

 

そしてカウンター内部の床も万協フロア+パーティクル+ベニヤで制作。

配管が邪魔でけっこう手間取る、、、

 

image

 

次は塗装。

天井、壁を真っ白に。

image

 

塗装職人さんまじすげえ…めっちゃ綺麗になりました。

 

image

 

客席のハイカウンターの木材はこれまた材木店で一目惚れした レッドオーク。

材木店のお兄さんいわく木目がセクシーとのことであえて木裏を上に。

image

 

木目を活かしてワックスで色を染み込ませていきます。

枠は塗装職人さんに色を作ってもらいました。銀っぽいグレー。

そしてついに、、、、

image

 

大理石が到着!!!!!

美しい!!

ピッチャリンサーやノックボックス、コードの穴を切り込みました。

ここまできたらもう一息です!もう大きな作業は終わりました!

次回へ続く(最終回)

CEO / Barista / Roaster
ウッドベリーの創業者。米国留学中にコーヒー文化に触れる。
帰国後生まれ育った街である世田谷区・用賀に1号店をオープン。
愛猫家。趣味は美味しいものを飲んだり食べたりすること。
Share This Post With...
関連記事