toggle
2016-07-29

Perchの内装について Part2

Perchの内装について part1 ではコンセプトメイキングから施工の始まりまでを書きました

今期はその次の工程です。

壁や床を進めていくのと同時に今度は電気屋さんの手配と設備屋さん(水道の配管)の手配を始めました。

壁下地が完成したちょうどのタイミングに現場に入ってもらい、壁の裏を通すように電気の配線を繋いでもらいました。水道管も同様に小上がりを作り始める前に配管を床に設置してもらいました。

Processed with VSCOcam with f2 preset

配管完成。(実は一カ所給水が出ていなくて後でもう一回来て分岐してもらうことに)

そして空いた時間で壁を作っていく。客席側の壁は温かみのある感じにしたかったので、木でいこうと考えていて、何件か材木屋さんに足を運び、値段と素材を吟味しながら決めていきました。結果1×4のSPFにすることに。(材木屋さんで仕入れたSPFはホームセンターで売ってるものより断然品質が良くてビックリ)

エアータッカーをレンタルで借り、バシバシ下地の垂木に打ち付ける!

Processed with VSCOcam with f2 preset

Processed with VSCOcam with f2 preset

作業は夜遅くまで及びましたが、まだまだ全然終わりは見えませんでした…

Processed with VSCOcam with f2 preset

 

つづく…

CEO / Barista / Roaster
ウッドベリーの創業者。米国留学中にコーヒー文化に触れる。
帰国後生まれ育った街である世田谷区・用賀に1号店をオープン。
愛猫家。趣味は美味しいものを飲んだり食べたりすること。
Share This Post With...
関連記事