toggle
2016-08-10

水出しアイスコーヒーの作り方 <HARIO ボトル編>

東京はいよいよ夏本番ですね!今日は暑い夏を楽しむための水出しアイスコーヒーの作り方について書きたいと思います。

水出しの特徴はそのまろやかな口当たりとスイスイ飲めちゃう透明感にあります。酸味の抽出も少なくなるので、コーヒーの酸味が少し苦手な方にもおすすめの抽出方法です。そしてなによりも作るのが超簡単!どんなときでも手軽に美味しくできちゃうのがこの水出しコーヒーの良いところです。

準備するもの

S__73203715

 

①HARIO水出しコーヒーポット
②コーヒー豆
③コーヒーミル
④ケトル(注げるものならなんでも代用OK)

淹れる直前に豆を挽いた方が美味しいので、できれば豆の状態での購入がおすすめです。ケトルに関してはドリップほど細かい注ぎ分けはないので、注げるものであればなんでもOK。

つくりかた(超簡単)

S__73203721

 

①コーヒーの粉80gをドリップより細かいくらいの荒さに挽きます。(中細挽きぐらい)
②HARIO水出しコーヒーポットの中に粉をセット
③常温の水1000gを1分ほどかけてなるべく均一になるように注ぐ
④冷蔵庫で一晩(12hほど)かけて抽出をすすめる

なんとたった4ステップだけ。簡単ですよね。ポイントはしっかりと均一に注ぐことときっちり計る事。
あとは冷蔵庫でおいておく時間を調整するとお好みの濃さのコーヒーに仕上げることができます。
量が多すぎるなという方には半量で作れるミニポットも販売しているのでそちらを使ってみてください!

完成!

S__73203717

 

あとは氷の入った冷たいグラスに注いで飲むだけ!スッキリとしていて美味しいですよ!水出しの合うコーヒー豆の選び方についてはこちらの記事を参照してください。

「アイスコーヒーが美味しい季節!アイスコーヒーに合う豆ってどんな豆?」

お使いになる水の性質やコーヒーミルによってレシピのベストな抽出より少し味がズレるかもしれません。一度飲んでみてからお好みで調整してみてください。なにかご質問などありましたらinstagramtwitterFacebookで質問してくださいね!

 

CEO / Barista / Roaster
ウッドベリーの創業者。米国留学中にコーヒー文化に触れる。
帰国後生まれ育った街である世田谷区・用賀に1号店をオープン。
愛猫家。趣味は美味しいものを飲んだり食べたりすること。
Share This Post With...
関連記事